JavaScriptをonにしてご覧下さい。

truefitt-and-hill

royal-warrant

世界最古の理髪店 トゥルフィット&ヒル

1805年10月21日。一人の理髪士がロンドンに自らの理髪店を立ち上げました。その男の名はフランシス・トゥルフィット。それはトラファルガーの海戦が繰り広げられた年であり、ジョージ3世が統治にあたった時代です。 世界最古の理髪店『トゥルフィット&ヒル』の歴史は、今から200年以上も前に開店したこの理髪店に遡ります。フランシス・トゥルフィットはその優れた技術だけでなく、フレグランスや整髪料の開発にも才能を発揮し、国王ジョージ3世の指名を受けるなど、実に華々しいものだったと伝えられています。

作家ウィリアム・サッカレーはその著書のなかでトゥルフィット&ヒルが国王御用達の優れたウィッグメーカーであることについて触れており、チャールズ・ディケンズは当時の繁栄の様子について記述しています。 以来現在に至るまでその名声は曇ることを知らず、その顧客リストにはウィンストン・チャーチル、フレッド・アステア、ケーリー・グラントをはじめとするジェントルマンが名を連ねます。現在はエジンバラ公フィリップ殿下のロイヤルワラント(英国王室御用達の証)を賜わり、その紋章を飾ることが許されています。

200年を超えるトゥルフィット&ヒルの歴史は、最高の印象(身だしなみ)を求めるジェントルマンの要求に応えるべく、優れたサービスとグルーミングプロダクトを提供してきた結果に他なりません。

トゥルフィットアンドヒル 歴史にまつわる写真
トゥルフィットアンドヒルの歴史 トゥルフィットアンドヒルの顧客リスト